デイサービスでカフェ!?|真心込めて商い中「満ぷくカフェ」

こんにちは!デイサービス満寿園です。

デイサービスでは、午後にコーヒーとお菓子で一息つける時間を設けています。
コーヒーを飲みながら、「なんとも言えん美味しいねぇ」と和やかにおしゃべりが弾み、昔は同僚と誘い合ってよくご飯に行ったと話してくださる方もおられます。

ところが、高齢になられ体の具合や交通手段がないことなどから、今では外出する機会が減り、デイサービスに来ていただくことが唯一の外出となっている方も多くおられます。

そんな中、デイサービスで私たちに出来ることが何かないかなぁ?と考えていました。
普段と違った雰囲気…
お店に来たような感覚…
楽しい… 幸せ… 特別感…

そこで、デイサービスで開店するカフェを企画しました!その名も「満ぷくカフェ」
テーブルにはクロスを敷き、BGMにはお洒落なジャズを流します。

お店の看板は、よく見えるところに大きく飾ります。認知症の症状には、ちょっと前のことが思い出せなくなる記憶障害や、日付や今いる場所、状況がわからなくなったりする見当識障害などがありますが、看板があることによって、今はカフェにいて、自分はお客さんなのだと認識しやすくなり、カフェでの時間を安心して楽しんでいただくことに役立ちます。

ドリンクは好きなものを選んでいただき、エプロンを着た職員が注文を承ります。メニュー表を見て、どれにしようかと悩む時間、その時飲みたいものを選ぶことができる、というのもこのカフェの魅力です!

この日は職員がパンケーキを焼きました。デイサービスにキッチンがあるので、いい香りが部屋中に広がります。甘いものが少し苦手な方もおられますが、「美味しいわぁ」ととびきりの笑顔を見せてくださいました。

イベントやレクリエーションは、周りの方とのコミュニケーションの機会を作り、そのことが脳の活性化に繋がります。また何より、嬉しい、楽しい、良かったと感じられる時間は、誰にとっても大切です。

「デイサービスに出掛けるのが楽しみ」と思っていただけるように、ご利用者の声を聴きながら、楽しいことをどんどんしていきますよ~!!

関連記事

  1. 昔取った杵柄|秋のデイサービスは盛りだくさんでした

  2. あったかい湯船でリラックス|デイサービスの入浴支援、お風呂を…

  3. 思い出の味、のり焼き!|デイサービスのおやつ作り

  4. 秋色のカーテン

  5. デイサービスってどんなところ?|家庭的で楽しくて安心できる場…

  6. デイサービス満寿園のお・も・て・な・し

PAGE TOP