紅白饅頭|子供の頃の懐かしくて楽しい思い出をきっかけに

紅白饅頭を作りました!

ご利用者さんが子供の頃、元旦に登校して紅白饅頭をもらって帰ってきたという話を聞き、健やか生きがい教室では、新年を迎えた1月に紅白饅頭を作り、今年の抱負を語り合うことを始めました。

今年で3年目なのでお手のもの。皆さんで手分けして作っています。

アルミカップを並べて生地とあんこを入れたら、ホットプレートに水を入れて蓋をして蒸します。
蒸しあがって蓋を取ると、「わー!」と歓声が上がります。

ふっくらとして見ているだけでも美味しそうなお饅頭。出来立ては特に美味しくて、今年も大好評!
子供の頃の思い出をきっかけに、楽しいひとときを過ごしました。

関連記事

  1. 簡単!お店に負けない手作りの味|無病息災を願って水無月を食べ…

  2. 健やか生きがい教室 取材|京丹後市 長寿の町 BS朝日

  3. 楽しんで脳トレーニング|健やか生きがい教室

  4. 認知症にやさしいまちつくり|介護者支援強化型認知症カフェ「咲…

  5. 海岸で拾ったシーグラスで素敵な作品ができあがりました

  6. 0円エコ制作|廃材を使った世界に一つのタペストリー

PAGE TOP