あしぎぬ福祉会・満寿園の名前の入った車が走り始めています。

あしぎぬ福祉会は、平成16年に誕生しました。

それまで約40年間にわたって満寿園として地域の皆さんに親しんでいただいていました。

あしぎぬ福祉会と聞いてもピンとこない方も、

「まんじゅえん」と聞けば、すぐに「ああ、あそこかぁ」と言われることが多いです。

そこで、満寿園、あしぎぬ福祉会のさらなる知名度、認知度向上のために数年前にロゴマークやイメージカラーを制定しました。

そして、この4月からロゴマークや法人名などをプリントしたマグネットシートを貼り付けた車が走り始めています。

長く親しんでいただいている満寿園に加えて、あしぎぬ福祉会としても地域の皆様に親しんでいただけるようにと願って、今日も安全運転で走りますので、これからもよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 認知症VR研修|その人の思いを知り、寄り添いたい

  2. 2023年のはじまり|毎年届けてくださるカレンダーの贈りもの…

  3. 丹後は朝から雪すかし

  4. 誤薬ゼロへの挑戦|試行錯誤の日々

  5. 手作りの贈り物|ご利用者の思いが届きますように

  6. 小学校のあいさつ運動|満寿園も参加しています

PAGE TOP